問題発言をしたがる権力者……本当に女は子供二人以上を生むことが最高の幸せか

誰かに何かを教えてやろうとする時、人は間違えると武田鉄矢が言っていたがその通りだろう。自分は誰よりもものを知っていて、賞賛されるべき人間であるのだから自分が気づき、他に誰も言い出さないことは正しく、目から鱗の素晴らしい言説であるに違いないのだ……と思い、それらしいことをいうがほとんどの人が聞く耳を持たない。だから、もっと刺激の強い言葉を考え、何とか分からせてやろう、分からせてやろうとどんどん過激なことを言い出す。そしてある時失笑ものの酷い発言をしてひんしゅくを買ってゴメンなさいとなる。大勢の先生と呼ばれるお偉いさんがこの病におかされている。

ところで、どっかの校長が女にとって最高の幸せは子供を二人以上産むことだとか言って大炎上したらしいが、本心は「子供が少なくなるとこの国は大変だ、だから子供を増やそう」と、いうことが言いたかった、などとアホみたいな事を信用するほど誰もお人好しじゃない。正解はそういう風に国を憂いている自分、そして、それをしっかりと批判されても言い切る自分、そういう自分がどれだけ素晴らしい人間で、賞賛に値するかお前らとくと見届けよ、耳の穴かっぽじってよく聞け、わかったか愚民ども。ということが言いたかったに過ぎない。半端にお国の威光を借りようとする、程度の低いナルシズムが何とも気色悪い。

だから、女が子供二人産むのが最高の幸せかどうかなんてどうでも良いのだ。それよりも自分のかっこよさ、先見の明、頭の良さ、そういうのを見せつけたくてしょうがないだけなのだ。「本当に女の幸せか」なんてところに焦点を当てるだけ無駄だし、意味不明だし、その先になにも無いから不愉快にしかならない。なんの根拠もないのだ。考えたら負け。とにかく自分は偉くて賢いということがアピールできれば何でも良いのだから、女がどうこうじゃなくても良かったのだが、ちょうどいい対象として、一石二鳥的なトピックとして手頃だったので使っただけ。特に深く考えていない。だから国が女性を働きやすくする環境を整えるべきとか、男が女の幸せを語るなとか、だったらお前が産んでみろとか、そういうコメント自体がスレ違いなのだ。単純に、俺の深くて有難い知的な考え方を賞賛しろ考えのたりない愚民ども、問題を見抜いているんだこっちは、考えられない、気づかないお前らに変わって問題点を見つけてやったぞ、みたいなことが言いたいだけだから、そもそも話にならない。

一度子育てに入ったら二度と社会復帰できないかも知れないと恐れて子供を作る事に関して積極的じゃない女は何万人もいるし、自分家が収入が多くてマッチョだからといって、女に子供を産ませるのが当たり前、それを男は養え、それが正論、とか言い出すアホも湧いてくる始末。せいぜいくじ運に恵まれたことに感謝しとくんだな。将来的にこの国は人が居なくなる。その時は、いま溢れかえっている世の中舐めて調子こいた老害が一掃されるのだ。その後でどうなるか考えたら良い。移民だとか言い出されても文化的にありえない。海に囲まれた世界で根付いた文化を全て捨てる列島大改造という大失敗をもう一度繰り返したいということだろう。馬鹿は過去から学ばねえ。

まず女に心配せず働ける場所がある事、それが男女ともに一番幸せだろう。男が養えるようになれとかいつの時代だ。高度経済成長の狂った時期しかありえなかった事を当たり前だと思うな。共働きして時間に余裕を作り、豊かな人生を男女共に送ることが一番良いだろ。働く女が偉いわけではなく、働く場所を作った人が偉いんだ。育休切りが怖くて子供作るの控えてるし、好きな時間も取れなくなるし、実力で十分楽しんだらもう肉体的に子供は作れないし、子供を作るのが本当に幸せならみんなすでにそうしてる。単に遊びたいからだけじゃなく、年齢的にも頑張って金が稼げるようになって、享受できる自由が出来たと思ったら、年齢的に子供が作れない、でも生活は変えられない、だから先に子供を作ったほうがいい、でも制度が整ってないから今は無理、もちろん俺は整えるつもりはないけど、男のガキども頑張れ、勉強して何とかしろ……いやいや、理想で適当な事言って賞賛集めようとかしてるんじゃねーよと。順番が滅茶苦茶だろ。

あと、別に精神的に豊かになるにはいくらでもなれば良いと思うが、食事は質素にしないと子供はできなくなるという事は言っておこう。「若ければ」関係ないが高齢になったら食事こそが全てになってくる。自然界で高齢の生き物がカロリーの高いものを多くを食べたら一族が即全滅に繋がるし、バグとみなされ病気が発動するように出来ている。人間だけがなぜその理から逃れられると思うのか、心配しなくてもその理はちゃんと働いていて、現にそうなっている。成人病。ネズミは大量の餌を与えたら鼠算式に増えなくなる。人と増え方が変わらなくなる。これが全てだ。だから食事は質素に、心は豊かに。そうすりゃ子供も授かれるし、幸せにもなれよう。世の中には人工授精で作った子供を放置して仕事ばっかりやってる寂しい親も大勢いるんだ。

幸せなんて誰かに規定されて「それ」というものではない。何で自分の幸せもよくわからんのに、異性の幸せがわかるんだよ。自分の言説が賞賛されると信じ込んだ自己顕示欲の塊の偉そうなおっさんの戯言だ。「あの場でいう事じゃない」とかそういう事でもない。本当にそうかもしれない、目から鱗、みたいなものは一切ない、単純に差別主義者のおっさんが見下しているバカにわからせてやろうと持論を展開して、賞賛を期待したらミスったというだけのこと。「本当はお国のためなんですって」といってごまかそうとしたが、無理ということだけである。

3/23/2016 11:49:00 PM