bloggerのテンプレートカスタマイズが変態的に大変

bloggerの新テンプレートをカスタマイズしてみようと触ったのだが、xmlを利用して、独自のスクリプトが走らせる仕様みたいで、かなり使いづらい。というか、編集不可能だ。特に最悪なのが一個ずつスクリプトの意味を確かめながら動かしていけばそれなりにわかる部分もあったりするのだが、一度編集画面から外に出て戻ってくると必要なウィジェットが大量に追加されていて、一個ずつ何が何だかわからないまま使わないといけない状態である事。

コメントはいらないし、トラックバックも不要だし、単純にアーカイブ可能な巨大メモを求めているので、全くオーバースペックである。使わなければ良いじゃないかという話もあるだろう。もちろん使わずに済ませていたが、画像を大量にリンクするとアーカイブ表示が壊され、過去ログが全く読めなくなるという事になってしまった。

これがテキスト量とは関係なく、画像のサイズを見に行っているようだ。新しいテンプレートなら表示が壊されないという事で使ってみようとやったらもう勝手にインクルード要素を大量に認識不能なレベルで打ち込まれるというのが最悪の事態に。

今思いついたが、インクルード部分を要素だけ残して空にしておけば最低構成で作る事も可能かもしれない。まあ、全然期待してないが。

という事で、画像を大量に「リンク」だけしてたページから画像を消して、文字リンクだけにしてみたらアーカイブが壊されなくなった。多分だが、一ページの最大サイズにこのリンクが影響しているのだろう。信じられない仕様だが。そこを回避するための設定が存在していなさそうだ。いくらタグを睨んでも見つからない。表示は何とでもなると思っていたが、まさか勝手に要素をぶち込まれる仕様とは思ってなかった。必要な要素を空にしてみたらどうなるかを試して、それでもダメなら画像のサイズを小さくしてみて、それでもダメなら文字リンクだけにするよう諦めようと思う。不本意すぎるが、だからといってワードプレスなんか使いたくもないし、ワードプレスとか、もっと面倒くさい。ブログでやる事というか必要なことは全ていまの状態で事足りている。

3/25/2016 05:14:00 PM