環境による集中力と創造力のコントロール

天井が低いと集中力が高まるが、創造性が無くなる。工場作業員は天井の低い場所で流作業をするほうが良い。天井が高いと創造力が高まる。デザイナーは天井の高い場所でアイデア出しをするのが良い。

デザイナーであっても、デザインを考える時は創造性がいるかもしれないが、それを形にするなら集中して細かい作業をする必要があるだろう。だから作業の内容によって場所を変えるのが有効だ。

そんなことで感覚が変えられるなら苦労はしないと思われそうだが、じゃあ意識してそれをやったことあるのかというと、やらずに印象だけの場合が多いから、ぜひやってもらいたいものだ。デザイナーには。

天井の低さは飲食店などにも応用できるそうだ。集中してメシ食ってくれたらそれだけで回転率が高くなる。ビックカメラの池袋店は正気を疑う狭さだったが、その効果を狙っていたのかもしれない。悪意しか感じなかったが。

4/05/2016 08:08:00 PM