バカの一つ覚えで良い

どうせバカなんだから。複数個のことが同時にできるから賢いわけでも無いが、一個のことしかやらないというのは、バカっぽいのはよくわかる。空手バカみたいな。

アホはちゃんと考えられない感じがするが、バカは一つのことにこだわってやり続けてる感じがする。

確かに、長年続けたらどこかに支障をきたしそうだが、それでも散漫に何も考えずやって、何も残らずおしまい、みたいなのよりはマシな気がする。

一つだけしかやらない、できないというのは何もできないよりはマシだろう。そのうち何かに役に立つかもしれないが、それは副次的なもので、役に立つことをしようというのは一つ覚えでは無い。役に立つというのは、他者や金銭が介在するので、一つでは済まなくなるからだ。役に立ってたら儲けもの暗いで、楽に構えておくのが良い。

一つに集中することで、それをある一定まで高めることが容易になる。別なものに対象が移れば、今度はそれをある一定までできるようになる。これは三日坊主とは違って、一つ覚えているので、完璧な途中やめで無いだけましだ。三日坊主だと、三日で完了することしかできなくなる。

4/21/2016 12:37:00 PM