いろはにほへとの意味

「いろはにほへとちりぬるをわかよたれそつねならむうゐのおくやまけふこえてあさきゆめみしゑひもせす」

「色は匂へど散りぬるを、我が世たれぞ常ならむ、有為の奥山今日越えて、浅き夢見じ酔ひもせず」

「全ては栄えて消えるのに、自分だけ変わらぬことなどありえない、欲の幻想捨て去って、安易な夢見ず流されず」

諸行無常、是生滅法、生滅滅已、寂滅為楽の意をとった、五七調の四句の歌らしい。まさか漢字があるとは知らなかったが、フォントを紹介しているサイトで漢字付きで紹介されていたのでここに記録を残しておくことした。

4/04/2016 09:12:00 AM