先行刺激による効果

人はサブリミナルなどせずとも、簡単に無意識をコントロールされてしまうようだ。潜在的に望んでいることに全然別の場所でそれとなく刺激しておくと、後でその刺激の影響が現れる。

映画館で二十四フレームに一度ソーダのロゴを差し込んだり、ポップコーンのイメージを差し込むと売り上げが良くなった、というサブリミナル効果はマーケッターのデマであり、すぐにデマを認めて謝罪したのに、逆に誰も信じなかったというのは有名な話だが、実はソーダの刺激を映画館に入る前に与えておけば、喉が渇いている場合において効果があることがわかっている。しかも自分の無意識がコントロールされたことに気づかず、飲み物を購入してしまうというのだ。

あるイベントに来る人達はみな似たような目的を持つので、その目的に有効に働くようなものをイベント会場前から与えておくことで導くことが可能である。通路広告、商品の陳列、街頭看板などで応用可能だ。

4/15/2016 08:58:00 AM