瞑想中に何をやっているのかを理解するだけで瞑想はできるようになる

瞑想は思考エミュートをやめて原始ファンクションのみに処理を絞った状態になることである。だから無駄な労力を使わないし、脳全体を駆使して、何かの問題に対して感覚で答えが導き出せるようになるかもしれないし、ただ癒されるだけで終わることもある。

これだけだと意味不明なので、具体的に何をしているのかいうと、まず思考エミュートというのは、二桁の掛け算だの割り算だのを紙を使わずにやる時の感覚を思い出せばわかりやすい。つまり新しい脳を使わないと考えられない意識領域の脳の使い方だ。

人の脳は究極のマルチタスクなので、無限に近いことを同時にやれる。ここで疑問に感じる人は相当自己啓発系のアホ情報に毒されている。「シングルタスクが最も生産効率が高いというのに」とか言い出しそうだが、じゃあお前はご飯を食べながら呼吸をしたり心臓を動かしたり、まばたきをしたりできないのかということだ。つまり、マルチタスクで処理できるのは無意識の時だけに限るということだ。

意識するようになると一個だけしか動かせない。だから生産性(笑)を求めるならシングルタスクでがっつり集中したほうが良いということになる。一概にシングルタスクじゃないとダメ、とバカのひとつ覚えをする必要はない。たまに意識的にやらないと不可能な大勢の言っていることを同時に聴きわけるなどの複数処理を同時にできるようになっている人がいるが、それは無意識をうまく意識と繋げる方法を見つけ出した人だ。そういう器用な人でも、初めてやることはマルチタスクではまずできない。訓練が必要になるが、その訓練は何の訓練かというと、無意識を使うための訓練である。

スポーツのトレーニングは基本的にその無意識を使いこなすための訓練をしている。なぜならスポーツは同時にバラバラの動きを全身でやらないと成立しないからだ。いちいち意識的に体を動かしていたらぎこちない動きになって、とても反射的な行動ができなくなるだろう。だから無意識で、反応できるように鍛えているのだ。

音楽も楽譜を読みながら鍵盤を叩く複雑な動作を意識的にやったら絶対不可能だが、無意識にやれば出来るようになる。両手で違う動きをする遊び、例えば右手で四角、左手で三角を描くというやつも無意識で出来るようにならなければまず不可能だ。意識的に出来る人はいない。もっと言えば歩くことですら意識ではやれない。半端じゃない処理が必要だからだ。二足歩行ロボットのまともな作例がまだないのを見るとよくわかるだろう。二歳の子供でもできることなのにだ。そう、意識は完全にシングルタスクでしか動かせないのだ。

以上を了解できれば、瞑想の時に何をやっているかがわかる。意識がなぜシングルタスクじゃないと動かせないのかというとそれは脳への負荷が甚大なものになっているからだ。意識を作ることが現在、Googleの人工知能でも不可能なように、意識というのはこの宇宙に生まれた特異点的な現象で、物理現象としてはありえない、とんでもない状態なのだ。それを使って、現実の状況を確認して、行動に移る、行動はファンクションを基本に……ということを人はやっている。他の動物はほぼファンクションのみで生きているのにだ。イルカや類人猿は意識の負荷に多少耐えられる程度の脳を持っているが、それでも基本はファンクションである。人の、しかも現代人の意識の割合は尋常じゃない。

この負荷から解放されよう、というのを昔の賢者は思いついた。そして作り出したのが瞑想という技術である。だから、呼吸と、心臓の音に意識を集中させて、意識しないと考えられない言語化や変な問いを自分に課さず、ファンクションだけで生み出せるイメージに集中するということである。音楽をやったり、スポーツ、武術をやっても同じ領域に到達することは可能だと思うが、動かない状態でそのファンクションのみの状態を作り出すなら、瞑想以外ないし、一番簡単だろう。飯を食ってすぐ動くと体に毒なので、瞑想で雑念、つまり意識的な考えを取り去り、しばらくしてから体を鍛えるということをするのが武術を扱う漫画ではよくやられている気がする。

何にも集中しない、言語化しない、追いかけない、執着しないという状態を無意識でできるようになるまでなるべくその方向、その方向に感覚を持ち込むのだ。いきなり初めは難しいはずなので、言語化しないでもいいように数字を数えながら呼吸を一定で行うというのに集中するというのでも良いだろう。

瞑想がスピリチュアルとかいうのも見たが、何も知らない奴か、どっかのカルトの影響だろう。動かないで原始ファンクションを起動させる、つまり意識を取り払うという技術であるだけで、意識していたらカスみたいなことしかできないのに、信じられないレベルのことが簡単にできるようになる感覚を呼び覚ますだけの、つまり普通の潜在能力を取り戻すためのメソッドというだけだ。現状が意識だけで生きている休まりもしないポンコツ状態だから、それを癒して取り戻そうといっているだけにすぎない。霊も神も何もない。

5/17/2016 07:30:00 PM