ホームページの優位性

ホームページは更新が面倒臭い。いざhtmlから書こうと思うとフットワークが悪くなって、更新まで至らない。ネタがあっても、ブログで良いやとなるし。自由にスクリプトとか使ったサイトくらいしか、更新に関してはブログよりホームページの優位性はない。

自由な作りはそれで良いのだが、更新を頻繁にする感じでもなくなってしまう。

折衷案として、これはhtml形式であるか、テキスト形式であるか、というのを分けるのもアリだが、そのためのタグデータが必要になってしまうので、やはりそういう動的なものはそういう書き方ができ場所を作って、そこで披露すべきだろう。

データ生成のファンクション化ということを考えると、少しは見通しが良くなるかも知れない。やることは決まっていて、それをどうまとめるか、どこをモジュール化することが可能か、そういう考えで作るだけになってきている。

次はタイトルでタグをエスケープしたりする仕組みを作ろうかな。関数化は早めにやらないと、どんどん長大なコードになっていくと思うので、やることを明確化して、最適化を果たす。

7/16/2016 10:37:00 PM