ブログ作成で何の機能をまとめるか

まず書き込み部分。これにパスワード制限をかける。念のためである。そこからリンクして、修正ページに行けるようにする。修正ページには、記事全部リビルド、記事の個別修正、記事削除の機能、テンプレート修正部分部分がある。どれも遷移して処理するような見た目で良いだろう。これにもパスワードをかける……とりあえずはこれだけで良い。

トップページに表示する記事の数をどうするか、過去ログ用のページをどうやって作るか、何記事で過去ログに格納されるのか、そういう部分は上記の修正機能が揃ってからで良い。

あとは、書き出し部分のファンクション化をやっておきたい。中々、クラスは非プログラマにとっては結構ハードルが高いのだが、それでもこの関数を何度も利用していたらうまく動くようにできてきた気がする。まあPHPにはクラス的なものは無いようだが、関数を駆使していれば似たようなことになると思う。確か関数の構造体がクラスだったはず。

構造体がデータ型なのに対して、クラスは関数型だったかな。うろ覚えなのでよくわかってない。調べておこう。プログラムを書く時に少し上達しそうである。

……ともあれ、とりあえず二ページに分けるというのが重要になる。よく使うエディット部分と、修正部分。これだけだ。

7/14/2016 09:44:00 AM