iPhoneは十周年でトドメがさされる

全面ガラス張りとさ。さすがに常識的に考えてまずあり得ないし、決定したかどうか知らないが、ここ最近の残念な噂が的中しまくる現状を考えると、この使い辛いiPhone6sをさらに改悪する方向というと、それしかない。

ジョブズがいた頃は最高の物を考えても、はるかに良いという製品が出ていたが、今や、最悪を思い浮かべて、その少し斜め上のダメさ、という感じだ。そこから考えてみると、当たらずも遠からずだろうとは思う。

アンドロイドにいつでも逃げられるように、調べまくっておこう。今更なんの熱も無いデバイスで開発したいとも思わなくなってきた。デベロッパー登録も今年を最後に解除する予定である。

このブログもアンドロイドになったら最後かも知れない。そこからは自分ログに移行すると思う。もしくは、更新が何日かに一回とかの頻度になりそうだ。PCからしか更新しないということになりそう。

いつでもアンドロイドで問題ないように何とかしておきたい。ジョブズの創造貯金も使い果たした頃だ。限界に来たと思う。偉大な指導者を失ったらどんなに頭の良い優れた能力のエンジニア、デザイナーがいてもプロダクトがゴミになるという良い証拠だ。合掌。

7/10/2016 12:08:00 AM