ジョブズがいなくなってからのAppleの迷走感が異常

いや、定期か。前と同じような状況だし。ジョブズさえいれば全てが新製品感出せてた、というか出せなかったら発表すらしなかっただろうという感じなのに、取り敢えずこうすりゃ良いんやろ的な感じで定期的にクソになっていく商品を惰性で出し続けているのが昨今のApple。

すでに開発のスピードっていうレベルでも無し、年々盛り上がりにかける。アンドロイド以下のオリジナリティの無さ、バッテリー外出しやらカメラ出っ張りなどの悪い意味のビックリ。バッテリーも増やさず薄くするだけ。何の変化もないものを新製品と言われても真顔になるだけだろう。物凄い高額だし。

アンドロイドの後追いを始めたiPhone6からの最悪な流れを誰も忘れないだろう。あの時喜んだ奴も許さない。独裁的に自分のセンスを信じて突っ走れる人間じゃないとイノベーションなんて起こせないのだ。

galaxyをこき下ろすのではなく、真似る姿勢がもう最低で、すでに白旗上げたのと一緒だ。早い段階で気づいた人達は多かったが、気づかずに礼賛続けた信者共が一番罪深い。

Apple Watchもコケ倒し、iPhone、iPadのサイズ迷走も最悪な判断だし、ジョブズを墓から蘇らせようと必死になってるのではないかと思えてくる。あっちこっちフラフラして、何の判断も指導も出来ていないのが手に取るようにわかる。センスが最低だ。まあクックのセンスがもろバレし始めたので、めでたし、めでたしということか。次はアンドロイド携帯を攻めよう。面倒くさいなあ……

9/06/2016 11:15:00 PM