ミニマリストアカウントを作るなら

いや、作るつもりはないのだがいつもの思考実験である。秘密基地作りたいなあ、どうするかなあ、みたいな適当な書き出しで思いつくことを列挙して、何か面白い考えが浮かぶのを待つのと同じような感じで、ミニマリストアカウントを作ってみるとしたらどうだろうかとか考えてみる。

まずホームページは何も装飾のない現在とほぼ一緒のものになるだろう。パソコンで見てもスマホで見てもそれほど違和感のない状態なので、今の状態で十分だ。

ただし写真を多く撮って紹介するような感じになるだろうか。ミニマリストの考え方とか結局皆どうでも良いし、自分がやりたいようにやるのが一番面白いのだ、考え方を工夫するのも醍醐味の一つである。ということは、写真を見てその裏にある考えを読み取り、自分の生活に役立てるというのが一番面白い。つまり、ミニマリスト百人の家写真とか家具の紹介とか、そういう雑誌書籍があるならちょっと読んでみたいと思うので、そういう書籍を作るのが良いのではないだろうか。

手書きというてもあるし、簡単なスケッチとかでも楽しいかもしれない。宮崎駿が紹介していた絵の具パレットの作り方が非常に良い感じで、ああいったものでスケッチを何枚も描いて絵の上達を目指すというのも楽しそうだ。別に完璧な絵が描きたいとかいうわけじゃなく、味を描くのが良いのではないだろうか。

写真じゃなくても絵で結構楽しい状態にできるかもしれない。書くことなんてミニマリストは限られているからそれすら最小限になってしまうなら、やはりデジタルデータとして無限の情報を描きとめるというのが面白い気がする。適当な画用紙ノートに描いたものをスキャンして貼り付けておく。

撮影の終わった絵はデータとしてだけ保存しておいて破棄する。大したものではないはずだし、持ってても邪魔。一日一個くらいのペースでざっと絵を色々描いてスキャンしてアップするというのが面白いかなと思ったりする。

ノウハウだとか、思想だとか、アイデアとかお腹いっぱいだし、人に聞くようではミニマリストとしてはつまらない。自分なりのミニマリスト的な楽しさを見つけて楽しむのが良いと思う。

1/03/2017 05:35:00 AM