ブロガー周りが熱い

尊師率いるプロブロガー集団が熱い。皆さん更新が全くなされてないようで、せっかく高額なセミナーを尊師から承ったはずなのにもったい無い。

芸人タイプの更新か、自分のつぶやきの壮大系だと考えてみると、ブログというメディアが続けられない理由がわかる。自分の気づきも限界があるし、クオリティに追いつかないということで自重するケースもあるだろう。ハードルをやたら上げることをやめて、自由に書けばいいのになとは思うが、さすがにそれだと広告収入も無いからハードルを上げざるを得ないのだろう。

自分に役立つ、仕事とはほぼ関係無いことで憂さ晴らしすればそれ以上のことを求める必要は無いと思う。趣味以上を目指すならそれなりの金の出所を明確にして、確度の高い行動を続けるべきだ。

それほど覚悟も無く、なんとかなると思って始めるのが問題なのだ。頭が緩いというか、甘すぎる。やるとしたら人が困っていることを助けられる、または人を楽しませることもできます、でもお金をもらいます、お金をもらう根拠はこんな事です……といった事をブログで発表したりすればいいんじゃ無いかと思う。

ネットなどツールを駆使しても結局は人が金を出してでも求めるものに関係する以外、時間すら作ってくれないだろう。時間もタダでは無い。忙しい中で暇つぶしに選ばれるということはそれだけ価値が必要なのだ。

1/24/2017 03:40:00 AM