ゼルダが神ゲーと聞いて

下手にリアルに持っていかないから低スペでも粗が気にならないんだろうな、という印象。何々ゲームはもっとリアルだ、とかいうのは無意味な感じ。

任天堂はファミコン時代からプレイで慣れた分を差し引くグラフィックのバランス取りが上手い印象がある。

まあ一度もプレイした事がないので本当に評価通りかは知らないが、方向性としてはリアルよりではないかなり割り切ったグラフィックの作品が増えることを望んでいる。美少女が主人公とかじゃなくても良いので、セルシェーダなんかで。慣れというものを加味したグラフィック設計によってクドくない画面を作っていってほしいものだ。

レビューを読んでいると「空気感」「空気感」うるさいので、音を聞きながらプレイする必要があるのだろう。外でやるものではなさそうだ。やかましい電車の騒音にかき消されそう。スイッチが安くなったら買っても良いかも知れないが、いややっぱり個人的には次の携帯ゲームが気になるので手は出さないと思う。気になるといってもよほどの事がないと買わないと思うが。


ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

3/13/2017 09:35:00 AM