書籍をデジタル化する

所有している書籍の破棄、デジタル化を考えている。どうせ読む暇無いし、家にいる時に時間作ってまで読もうとは思わないし、移動中にスマホで読む方が捗る。

レア度を考えるとさすがに躊躇する本だらけだが、どうせ墓場には持っていけないし自分が死んだら読む奴いないだろうし生きてる間にいつでも読めるようにしときたい。

デジタル化した方が安心感がある。サーバに分散して保存しておき、自宅が火災で消滅するような最悪の事態でもサーバから取り出せる。サーバが消滅する可能性も考えて分散して保存しておこう。

例えば自炊と裁断業者に依頼したものを保存するアカウントをGoogleとDropboxなどに作り、分散して保存しておく。どちらかが死亡確定したらまた別の無料サーバを見つけて保存する。

現在Googleが最高である。アカウントBANされても最悪ローカルに保存があればまたアカウントを作成してそこに保存すれば良い。単なるデータ保存だとすぐにストレージはいっぱいになるので圧縮して上げる。

3/24/2017 09:07:00 PM